30代のスキンケアについて知っていこう!





30代のスキンケアについて知っていこう!

シミの原因

シミは30代の肌トラブルとして代表的なものです。その原因にはいくつか考えられます。たとえば、ホルモンバランスが崩れることなどが特徴的です。女性ホルモンは肌の内側にあるバリア機能である「メラノサイト」というメラニンを作り出す細胞を活性化させる作用があります。このメラニンがシミになる原因となってしまいます。しかし、ホルモンバランスによるシミはバランスが改善されることによって落ち着いていくので心配ありません、

しかし、紫外線によって生み出されるシミは厄介です。なぜなら、10代や20代の頃にケアしてこなかったメラニンによるダメージが、30代になってから一気に押し寄せる可能性があるからです。肌のターンオーバーが乱れる年代である30代の頃に出来るシミは、若い頃のスキンケア不足が原因なのかもしれません。そのため、出来るだけ早く紫外線予防をする必要があるでしょう。また、シミに有効だとされる美白成分を配合した美白化粧品を使うのも良いかもしれません。

30代はホルモンバランスが崩れたり、若い頃の紫外線が影響してシミが出来やすいです。そのため、念入りなスキンケアはもちろんのこと、紫外線対策や美白化粧品などを使った手入れが必要となります。